「 未成年 」一覧

未成年でもアコムでお金を借りられる?18歳や19歳がお金を借りる方法

18歳や19歳といった未成年でも、学生ならサークルなどでお金が必要になることもありますし、社会人なら生活費不足でお金が必要になることもありますよね。そんなときアコムでお金を借りることはできるのでしょうか?

「未成年はアコムを利用できない?」「利用できないならどこからお金を借りればいい?」ここではそんな疑問を解決するために、アコムでの融資の可否と、18歳や19歳がお金を借りる方法についてご紹介します。

このページで分かること

未成年はアコムでお金を借りることはできません。アコムでは20歳以上であることを利用条件にしています。アコム以外の消費者金融でも原則として未成年はお金を借りられません。

どうしてもお金が必要なときはクレジットカードのキャッシング枠を利用するか、親から借りるようにしましょう。

未成年でもアコムでお金を借りることができる?

アコムの利用条件は次のようになっています。

  • 20歳以上69歳以下
  • 安定した収入と返済能力を有する

アルバイトでも安定した収入として認めてもらえますので、後者は問題ありません。
ところが20歳以上でないと利用できないと明記されているため、どんな理由があっても未成年がアコムからお金を借りることはできません。

このため、お金が必要なら他の金融業者を利用するしかないのですが、消費者金融や銀行はどこも18歳や19歳といった未成年には融資をしてくれません。
これにはきちんとした理由があります。
なぜ未成年にお金を貸してくれないのか、次項で詳しく説明します。

未成年はなぜ消費者金融や銀行でお金を借りられないのか

民法では未成年の契約が認められていません。
カードローンなどは金融業者と個人の契約によって成り立っています。
契約で定められた額まで借り入れができ、契約で定められた方法で返済をしていきます。

ところが未成年は契約を結ぶことができませんので、仮に強引に契約をしたところで、その契約には法的な効力がありません。
貸した後に「返して欲しい」と言っても、「そんな契約はない」と逃げられてしまう可能性があります。

金融業者はリスクを徹底して嫌いますので、リスクを犯してまで18歳や19歳にお金を貸すようなことはしません。
このため、アコム以外の金融業者でも原則として未成年には融資を行ってくれません。

未成年がお金を借りる方法

それでは未成年がお金を必要とするときには、どうすれば借りることができるのでしょう?

学生ローンを利用する

学生であれば、まず思い浮かぶのが学生ローンではないでしょうか。
学生ローンでも商品によっては未成年には融資を行いませんが、小さなローン会社であれば、18歳や19歳への貸付けを行ってくれます。
もちろん、これには一つだけ条件があります。
それは「親の同意を受けること」です。
未成年は契約ができませんが、親が保証人になるのであれば、子どもが返済できなくなっても、確実に回収できます。このため、ローン会社はリスクを減らしての融資が可能になります。

親から借りる

学生ローンを利用するには親の同意が必要ですが、親に相談した結果、結局親が貸してくれるというケースがよくあります。
学生ローンから借りると利息が発生しますが、親からであればもっと気軽に借りることができます。
ただし、借用書などを作っておかないと、借りる額によっては贈与税などがかかってしまうことがあります。
親からかりるにしても、贈与ではないという証拠のために、必ず借用書を作っておきましょう。

また、きちんと決められた期限までに返済することも重要です。
近い人から借りるとついつい返済がルーズになりがちですが、きちんと約束通り返済してください。

クレジットカードのキャッシング枠を利用する

未成年がお金を借りる方法として、意外と知られていないのがクレジットカードのキャッシング枠の存在です。
クレジットカードの設定によっては、買い物だけでなくお金を借りることができます。
自分のクレジットカードでお金を借りられるかどうかは、明細書などを確認しましょう。

「キャッシング枠」や「キャッシング利用可能額」のような記載があり、金額が設定されていれば、その額を上限にお金を借りることができます。

ただし、未成年の場合はキャッシング枠が数万円程度に抑えられています。
あくまでも買い物をサポートする機能ですので、高額な借金には向いていません。生活費が不足して、少しだけお金を借りたいというようなケースで利用しましょう。

未成年が借りるにはアルバイトでもいいので仕事をしよう

学生ローンやクレジットカードを利用してお金を借りることができますが、その前提となっているのが、収入があることです。
親の同意があっても収入のない人にはお金を貸してくれません。
働いていないという人は、まず仕事をすることから始めてください。

どうしても仕事ができないという場合は、親に頼るしか選択肢はありません。
インターネットで調べると、様々な情報が溢れていますが、その中には明らかに違法なものもあります。
また「未成年でもOK」としている金融業者もありますが、それらのほとんどがヤミ金業者です。

18歳や19歳という年齢ですと、まだまだ世の中のことが理解できていない年齢です。
このため、甘い言葉に騙されやすいのですが、お金に関して甘い話はすべて罠だと考えてください。
ですので、お金に困ったときは、ここで紹介した方法で借りることを心がけてください。

たくさんの額を借りることはできませんが、それを我慢するのは長くても2年です。
成人すれば問題なくアコムからでも融資を受けることができます。
それまでは自分の収入の範囲内で生活できるように、遊びすぎないように気をつけましょう。