休職中でもアコムからお金を借りられる?借りられないならどうする?

病気になったり、親の介護をしたりするために休職状態になると収入が途絶えてしまいますよね。
復職すれば収入が戻りますが、休職中は貯蓄を切り崩していくしかありません。
そんなとき、友人の結婚式のお誘いなどで、まとまったお金が必要になったらどうすればいいのでしょう?

「休職中だけどいつでも復職できるから借りられるよね?」「融資を断られたらどうすればいい?」ここではそんな疑問を解決するために、休職中にアコムでお金を借りられるのか、そして借りられないときの対処方法についてご紹介します。

このページでわかること

休職中はアコムでお金を借りることはできません。
復職するまでは融資を受けられませんので、お金が必要な場合は、別の方法で調達しましょう。

休職中ですとクレジットカードのキャッシングや家族から借りるなどのほかに、副業などをしてそこで収入を得るという方法が考えられます。
借りる場合には、必ず返済計画を立てて、完済できる目処が立ってから申し込みをしてください。

休職中は審査落ちする

いくら復職できるからといって、現時点で収入がない人に対してアコムは融資を行いません。
アコムに限らず、基本的にはどの金融業者も休職中の人に対しては融資を行いません。
休職中というのは在籍状態にあっても、無職と同じだと考えてください。

融資をする前提は「安定した収入がある」ということですので、休職中に副業などで安定した収入がない限り、アコムがお金を貸すということはありません。配偶者に収入がある場合には、銀行から借りるという方法もありますが、その大前提として結婚している必要があります。

このため、休職中にローンの申込みをしても、ほぼ間違いなく審査落ちすると考えてください。

休職中であることを隠して審査を受けることはできるのか

休職中であることが審査落ちの理由になるなら、休職中であることを隠して審査を受ければいいじゃないかと思うかもしれませんが、アコムの審査には在籍確認が含まれます。
在籍確認では、申請した勤務先に電話をかけることで、本当に在籍しているかチェックされます。

休職中の場合は、おそらく電話に出た人が「ただいま休職中です」と伝えるでしょうから、その時点で収入が途絶えていることが伝わります。在籍確認を100%行うわけではありませんが、行った場合はその嘘は簡単にバレてしまいます。

金融業界では虚偽の申告が重い罪になります。
ローンは信用をベースで行っているのに、嘘をつくということは、その信用をゼロにするという行為です。
場合によっては、今後アコムから一切融資を受けられなくなる可能性もありますので、絶対に嘘を付くのはやめましょう。

休職中にお金を用意する方法

アコムが休職中には融資をしてくれないとなると、どこからかお金を調達しなくてはいけませんよね。そういうときはどうすればいいのでしょう?休職中の人がお金を用意する方法についてご紹介します。

クレジットカードのキャッシング

意外と盲点ですが、クレジットカードにはキャッシング機能があり、お金を借りることができます。
会社員として働いていたなら、キャッシング枠のあるクレジットカードを1枚くらいは持っていますよね。
それを使ってお金を借りましょう。
ただし、借り入れできる額は数十万円と少なめなうえに、金利は18%くらいですのでかなり高めです。
このため数万円くらいの少額な借入れが必要なときの利用をおすすめします。

即日払いのアルバイトをする

休職中理由と就業規則にもよりますが、副業をする余裕があるなら、即日払いのアルバイトをしてお金を稼ぎましょう。
借りるのではなく稼ぐので、もちろん借金は残りません。
短期バイトなどで必要な額だけ働くという選択肢も持っておきましょう。
1日働けば8千円くらいにはなります。
5日で4万円ですので、悪くない収入ですよね。
数十万円必要という場合には無理がありますが、生活費やご祝儀などで数万円必要だという場合には適した方法です。
隙間時間を見つけて、コツコツ稼ぐようにしましょう。

家族からお金を借りる

クレジットカードのキャッシング枠がなく、アルバイトをする時間もないという場合には、家族に相談して借りるようにしましょう。
両親などにはお金がないことを言いづらいかもしれませんが、他から借りられない場合には、他に選択肢はありません。
ただし、親や兄弟姉妹から借りる場合にも、きちんと金利を定め、借用書を作った上でお金を借りるようにしましょう。

休職中にお金を借りるときの注意点

休職中にお金を用意するために、何をすべきかなんとなくでも理解できたかと思いますが、実際に借りるときには下記の2点に気をつけてください。

  • キャッシングは返済計画を立ててから利用する
  • ヤミ金業者を利用しない

キャッシングはきちんと返済できる目処が立ってから、借りるようにしましょう。
そうしないと、返済日になって他のところから借りることになります。
ところがそのお金も返済できませんので、また他社から借りてしまいます。その先に待っているのは多重債務です。

返せないお金は借りない。
これがアコムなどの金融業者を利用するときの大原則です。
「なんとかなる」という甘い気持ちで利用しないように注意してください。

また、どこからも借りられなくなるとヤミ金業者を使いたくなりますが、これは余計に苦しくなってしまうだけです。
最近はソフト闇金というような金融業者もありますが、実態はヤミ金業者と変わらず、違法な高金利での融資を行っています。

これらを利用すると確実に返済困難になり、なおかつ周りの人たちにも迷惑をかける可能性がありますので、絶対に使わないようにしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする