年収200万円でアコムからお金を借りる方法

派遣社員やフリーターという働き方。
給料面でも以前よりは待遇が良くなってきましたが、それでも年収が200万円で生活が苦しいという人もいますよね。
普段の生活はなんとかなっても、冠婚葬祭のような出費が生活を圧迫しますが、不義理はいけないと思って断りきれず。

そんなとき、アコムからお金を借りることはできるのでしょうか?」

「年収が200万円くらいあればお金を借りるのは問題ない?」「いくらくらいまで貸してもらえるの?」ここではそんな疑問を解決するために、年収200万円の人がアコムからお金を借りるときのポイントや注意点をご紹介します。

このページでわかること

年収が200万円あれば問題なくアコムから借りることができますが、置かれている環境によっては融資を断られるケースもあります。
借入可能なのは20万〜40万円くらいです。
総量規制では66万円まで借りられる計算になりますが、満額借りられることはまずありません。

確実に融資を受けたい場合は、借入希望額をできるだけ減らして審査を受けましょう。
ただし、他社からの借入がある人や、勤続年数が短い人は、借入希望額が少なくても審査落ちする可能性があります。

年収200万円なら問題なく借りることができる

アコムのような消費者金融は、安定した収入さえあればパートやアルバイトで働いている人にでも融資を行います。
そういう人たちは、年収が100万円程度ということも珍しくありません。
それでも問題なく借りられますので、年収が200万円もあればまったく問題ありません。

ただし重要なポイントがひとつあります。
年収が200万円あるとして、月々にどれくらい自由に使えるお金があるかということです。
家賃や最低限の生活に必要な金額を差し引いて、自分の好きなように使えるお金がある程度ないと融資を断られます。

年収が200万円といっても、人それぞれ生活水準が違いますよね。
それくらいの年収で1000万円貯めたというような人もいれば、常にどこかから借金をしているという人もいると思います。
独身なのか、家族持ちなのかでも違います。

そのため、年収が200万円あれば絶対に誰でも借りられるとは言い切れません。
それでも融資希望額が高額でなければ、審査のハードルはそれほど高くありません。
それでは、どれくらいまでの借入希望額にしておけば、審査落ちせずに融資を受けられるのでしょう。

年収が200万円なら20万〜40万円くらいまでは借りられる

アコムは貸金業者ですので、総量規制というルールによって貸付額に上限を設けられています。
この上限というのが年収の1/3で、他の貸金業者からの借りているすべてのお金が対象です。
年収が200万円なら66万円まで借りることができます。

ところが実際には、総量規制の最大額まで融資を受けられることはまずありません。
アコムなどの消費者金融は、何度かの取り引きを繰り返して、信用が高まったら融資枠を増やしてもらえます。
いきなり「自分を信じてください」と言っても、それを鵜呑みにしてくれる金融業者はありません。

このため、年収が200万円くらいであれば、20万から40万円くらいまでが、一般的な融資可能額だと考えてください。
確実に借りたければ、借入希望額はさらに低く設定しておきましょう。
借入希望額が少なければ少ないほうが、審査は通過しやすくなると覚えておきましょう。

審査に落ちてしまう理由

借入希望額を20万から40万円くらいに設定しておいても、審査に落ちる人もいます。
年収に対して十分に低い額じゃないかと思うかもしれませんが、融資の可否は様々な項目を総合的に判断して行います。
このため、次のような条件に適合する人は審査落ちする可能性があります。

  • ブラックリスト入りしている
  • 勤続年数が短い(1年以下)
  • 他社からの借入がある

ブラックリスト入りしている人が融資を断られるのは、あえて説明する必要はありませんよね。ただし、最近は携帯電話料金の滞納でブラックリスト入りしている人が増えていますので、思い当たる節がある人は、自分が該当しているかどうか個人信用情報機関に問い合わせしてください。

年収が少ないことはそれほどマイナスではありませんが、年収が少ない上に勤続年数が短いというのは審査においては大きなマイナスです。200万円でもその収入が継続することが重要ですので、それを示すためには、同じ職場で働き続けていることが求められます。少なくとも1年間は同じ職場で働いたうえで、審査を受けましょう。

他社からの借入がある場合は、総量規制の関係もあり融資を受けにくくなります。それだけではなく、複数社から借りているという人は多重債務状態になる可能性があるため、アコムは融資を避けることになります。キャッシングのできるクレジットカードも含めて、借入先は2〜3社以下に減らしておきましょう。

年収200万円で借りるときの注意点

年収200万円ならば、贅沢をしなければそれなりに充実した生活を送ることができます。それでもひとつ間違えると貧困層に入ってしまうということをしっかり認識してください。このため、アコムから借りるときには次のことに気をつけてください。

  • 返済計画をきちんと立てる
  • 返済しながら貯蓄も行う

返済計画を立てて利用してくださいというのは、どの金融業者でも言っていることですが、それをきちんと守っている人はほとんどいません。ほとんどの人が「返せるだろう」と安易に考えて融資を受けています。

年収が200万円の人が、安易に借りるとちょっとしたことですぐに返済が行き詰まってしまいます。そうならないためには、月々の返済額とそれをいつまで続けるのかをきちんと把握した上で借りるようにしてください。

また、人生では何が起こるか分かりません。派遣社員ならいきなり派遣終了になることもあります。すぐに仕事が見つかればいいのですが、思い通りにいくとは限りません。もし仕事がなくなっても、返済が滞らないようにするために、返済だけでなく同じ額を貯蓄しておきましょう。

貯蓄をしておけば、また突発的な出費があっても追加で借りる必要がなくなります。生活は苦しくなるかもしれませんが、返済ばかり考えるのではなく、生活を安定させることもきちんと考えておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする