アコムは専業主婦でも利用できる?できないときはどうすればいい?

専業主婦でも生活費が不足したり、思わぬ出費などでお金が必要になったりすることがありますよね。そういうときに、収入のない専業主婦が消費者金融のアコムからお金を借りることはできるのでしょうか?

「夫の収入があれば専業主婦でも借りられる?」「借りられなかったらどうすればいい?」
ここではそんな疑問を解決するために、アコムは専業主婦でも利用できるのか、そして利用できなかったときの対処方法についてご紹介します。

このページで分かること

総量規制というルールにより、アコムでは専業主婦がお金を借りることはできません。
もしどうしてもお金が必要になった場合には、銀行のカードローンを利用するか、クレジットカードのキャッシング枠を利用しましょう。

いずれも高額な借入ができませんので、まとまったお金が必要な場合には、夫に借りてもらうか、パートでもいいので仕事を始めるようにしましょう。

専業主婦でもアコムからお金を借りることはできる?

アコムでお金を借りるための利用条件は次のようになっています。

  • 20歳以上69歳以下
  • 安定した収入と返済能力を有する

専業主婦ということは、ほとんどの人が年齢制限には引っかからないかと思います。
問題は「安定した収入と返済能力」です。
夫の収入があれば返済はできそうですが、専業主婦自身には安定した収入はありませんよね。

このため、アコムは専業主婦への融資を行っていません。
パートでもいいので働いている場合には、それを安定した収入として認めてもらえますが、まったく仕事をしていない場合は、お金を借りることはできません。

アコムからお金を借りられない理由

アコムでお金を借りられないのには、きちんとした理由があります。
アコムを含め貸金業者は、総量規制というルールを守って融資を行わなくてはいけません。
この総量規制というのは「年収の1/3までしか融資を行ってはいけない」という制約があり、それ以上の融資を行うと、貸金業者が罰せられます。
このような制約を設けることで、貸し過ぎを防ぐのが目的です。

ところが、専業主婦はこれに当てはめて考えると、収入ゼロですので融資してもいい額というのは当然0円ということになります。
これによって、アコムは専業主婦への融資を行えない状態にあるというわけです。

総量規制の例外として、実は専業主婦が借りられる仕組み「配偶者貸付」があります。
専業主婦は配偶者の収入と合算して、借入ができるという仕組みが用意されています。
それならアコムでも専業主婦はお金を借りられるのでは?そう思うかもしれません。

ところが、アコムはこの例外を導入していません。
アコムだけでなくほとんどの消費者金融では、配偶者貸付を行っていません。
このため、仕組みはあるものの利用できない状態にあるため、やはり専業主婦はアコムからお金を借りることはできません。

専業主婦がお金を借りる方法

それでは、専業主婦はどこからもお金を借りることができないのでしょうか?もちろんそんなことはありません。
専業主婦でもお金を借りられる方法がありますので、ここではその方法についてご紹介します。

銀行のカードローンを利用する

消費者金融では専業主婦に融資をしてくれませんが、銀行の場合は「専業主婦OK」としていることが珍しくありません。
銀行は総量規制の対象外ですので、年収がない人への貸し付けも自由に行うことができます。
もちろん貸したお金は回収しなくてはいけませんので、審査を受けるときには配偶者である夫の収入証明などの提出を求められることもあります。
また、借り入れできる額も50万円程度に抑えられています。
さらに審査はとても厳しくなります。

それでもアコムのように最初からNGというわけではありませんので、まずは銀行のカードローンが利用できないかチェックしてみましょう。

クレジットカードのキャッシング枠を利用する

銀行のカードローンは審査が厳しいので、審査落ちする可能性があります。
そのような場合は、クレジットカードのキャッシング枠を利用しましょう。
すでに手持ちのクレジットカードにキャッシング枠を設定してある場合は、すぐにでもお金を借りることができます。
ただし、キャッシング枠は銀行のカードローンよりも融資可能額が低めに設定されています。
クレジットカードを使えないときの支払い補助という位置づけですので、小口融資のみに対応しています。
どれくらい借りられるかは、クレジットカードの明細書で確認してください。

専業主婦がお金を借りるときの注意点

専業主婦でも銀行のカードローンやクレジットカードのキャッシング枠でお金を借りることができますが、両方に共通しているのは融資額がとても少ないということです。
高額な買い物などには利用できませんので注意してください。

もし、まとまったお金が必要であるなら、きちんと配偶者に相談しましょう。
夫に黙って借りることもできなくはないのですが、それが発覚したときには大きな問題になります。
離婚問題にまでなることも珍しくありませんので、隠れて高額な融資を受けるのはやめましょう。

また、銀行のカードローンもクレジットカードのキャッシング枠も使えないような場合には、ついつい闇金業者を利用したくなりますが、これは絶対に使わないようにしましょう。
闇金業者は法外な金利で融資しますので、ほとんどの人が返済できなくなります。

自分だけは大丈夫と思って、債務整理にまで追い込まれた人は何人もいます。
どこからも借りられなくて困っている人は、やはり夫に相談するか、パートでもいいので働くようにしましょう。
仕事を始めればアコムからを利用できます。
お金も手にできて融資も受けられるので一石二鳥です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする